ページトップへ

東協コンクリートポンプ

30年以上の生コン圧送実績をベースに、施工から、コンクリートポンプ車販売、
プレーシングブームレンタルまで東協コンクリートポンプにおまかせください!

tel:0779-64-1500 | 受付:月~金 8:00~17:00

中古コンクリートポンプ車販売なら東協コンクリートポンプ

NEWS/BLOG

「即稼働中古コンクリートポンプ車」はこんな作業をしています! その1

即稼働中古ポンプ車は、こんな作業をしています!

2010年5月17日 更新

こんにちわ、東協コンクリートポンプです。
スタート以来ご好評をいただいております当社の中古ポンプ車販売事業 即稼働中古コンクリートポンプ車販売
当初は受け入れいていただけるか心配しておりましたが、新しいビジネススタイルとして県から経営革新計画承認を得たり、メディアに取り上げられる等も功を奏し、現在までに多数のご注文をいただきました。
ご好評いただける要因は即打設を前提とした整備現場での打設テストなどもありますが、外観の美しさが大きなウェイトを占めていると考えています。 
実際にこの外観・塗装についての質問・お問合せが多いのです!
そこで少しづつではありますが、「こんな作業しています!」と題して、ブログで作業内容をUPしていく事にしました。
時間を手間を掛けて手作業で行う事が美観に繋がります^^
■その1.ジョイント清掃
塗装を行う前に、シャーシ・ブーム等全てにおいて、付着したコンクリート・グリス(油脂)を取り除きます。
これは当然配管・ジョイントも同じくです。
今回はジョイントの塗装前準備までの作業をレポート!
100515-3.jpg
100515-8.jpg
こちらが清掃前の状態です。 変色したコンクリやグリスがこってりと付いています。
100515-2.jpg
まずひたすらハンマー等で付着して固まったコンクリートを剥がします。
100515-7.jpg
その後ワイヤーブラシ・シンナー等で付着したグリスを落とします。 Let’s ブラッシング!
100515-6.jpg
ひたすらブラッシング!!!
100515-4.jpg
100515-9.jpg
完成!!!
100515-5.jpg
並べて比較するとこんな感じになります。
多少キレイになっているのがお分かりになるでしょうか。
ここからようやく塗装に入れる訳です。
塗装編はまた次回に! 長々と失礼致しました。。。
中古コンクリートポンプ車・コンクリート圧送コンサルタント・お問い合わせは株式会社 東協
もうひとつのブログ アメブロでも、コンクリート圧送中!


お気軽にお問い合わせください!

このページについて問い合わせる >

東協コンクリートポンプの事業案内

中古コンクリートポンプ車販売

オリジナルコンクリートポンプ車販売

プレーシングブームレンタル事業

コンクリート圧送

東協会社紹介

コンクリートポンプパーツショップ

JUNJINJAPANショップ

採用情報

お電話でのお問い合わせ

受付:月~金 8:00~17:00

お問い合わせフォーム

webからは24時間受付中!