ページトップへ

東協コンクリートポンプ

30年以上の生コン圧送実績をベースに、施工から、コンクリートポンプ車販売、
プレーシングブームレンタルまで東協コンクリートポンプにおまかせください!

tel:0779-64-1500 | 受付:月~金 8:00~17:00

中古コンクリートポンプ車販売なら東協コンクリートポンプ

NEWS/BLOG

長距離配管打設レポート

配管コンクリート打設

2009年8月28日 更新

皆さん、こんにちわ。
 
既にHPには掲載していますが、長距離配管打設のコンテンツを更新しております。
ブログでご紹介できていないのは、面倒くさがりな私の責任ですが・・・たらーっ(汗)
画像は先月施工致しました鉄塔基礎工事でございます。
長距離配管コンクリート打設1
長距離配管コンクリート打設2
長距離配管コンクリート打設3
ルートはすべて上りで、急斜面と緩斜面を繰り返し。
配管長750m、高低差240mとなりました。
 
普通であれば尻ごみしてしまう様な数値ですが、スタッフは涼しい顔でこなしてきています・・・あせあせ(飛び散る汗)
頼もしい限りです晴れ
 
そしてもちろん今回も問題無く打設終了致しましたexclamation
さて、当社が得意とする長距離配管について耳
今回の様な1000mに近い配管長、200m前後の高低差となりますと、まず道具が無いとはじまりません。
 
正確な圧力計算の元、その圧力・付加に耐えうるポンプなり配管なり、その他にも色々と必要です。 
まずここでセレクトを間違えれば、大惨事になってしまう可能性があります。
 
また、それ以上に必要なのが経験です。
 
いくら数値上クリアできていても、生コンや気温など様々な条件による問題や変化は必ず発生します。
 
これは実際に何度も打設を行い、その上で積み上げられる経験値がなければ対応できません。
私達にとってこの経験値が一番の財産で、その結果困難な条件でもノントラブルの実績につながっていると考えます。
 
 
ヘリやケーブルクレーンを使用する等、難所でのコンクリート打設工事を検討されている方は、ぜひ一度ご相談下さいexclamation
 
お問い合わせは専用フォームからお気軽に!
中古コンクリートポンプ車・コンクリート圧送コンサルタントは株式会社 東協


お気軽にお問い合わせください!

このページについて問い合わせる >

東協コンクリートポンプの事業案内

中古コンクリートポンプ車販売

オリジナルコンクリートポンプ車販売

プレーシングブームレンタル事業

コンクリート圧送

東協会社紹介

コンクリートポンプパーツショップ

JUNJINJAPANショップ

採用情報

お電話でのお問い合わせ

受付:月~金 8:00~17:00

お問い合わせフォーム

webからは24時間受付中!